本文へ移動

国際人流PF掲示板

令和6年4月テーマ「外国人の受入れ・共生を巡る議論を深めるには?」

日付:
投稿名:伊達巻
ご意見:国際人流4月号の特集で「移民」という言葉を使うと、それだけでエネルギーを消耗するというような意見がありましたが、ここを「遠まき」にしていると話が進まないように思います。
日付:2024-04-04
投稿名:4月ファシリテーター佐々木聖子
ご意見:「ボルトが繋がった絆」さん、早速に有難うございました。外国人の医療環境や体制の問題も、共生社会づくりの大事なテーマですので、いずれ国際人流でもこのテーマを特集してみたいと思います。 このように、どのようなテーマでも、数行のコメントからお待ちしています。
日付:2024-04-03
投稿名:ボルトが繋がった絆
ご意見:今回のテーマと相応しいがわかりかねますので、日本人の方々にとりまして、ほぼ当たり前日常生活の出来事ですが、外国出身の私にとりまして、沁みと心を温まる思いでした。もっと多くの観光客、外国人労働者と日本で生活している外国人の方々にも私の感動体験を共用したいと存じます。 ライターではなく、 日本語の能力も限っておりますので、送付書類内容について、ご指導ご編集頂ければ、幸いに存じます。 どうぞ、よろしくお願い申し上げ次第でございます。
日付:2024-04-01
投稿名:4月ファシリテーター佐々木聖子
ご意見:みなさま、この度「国際人流~外国人の受入れ・共生をみんなで考える情報誌」の復刊と共に、いろいろなテーマで意見交換をするこの掲示板を立ち上げました。是非、様々なご意見をお寄せいただけますようお願い申しあげます。
TOPへ戻る