本文へ移動

研修会

入管協会では、外国人を現に受け入れている又は受け入れようとしている企業や団体、教育機関、登録支援機関等の職員の方を対象として、出入国管理行政一般に関する知識の向上を目指した外国人の入国・在留に係る申請等の取次ぎに関する研修会を開催しています。
なお、申請等取次制度については、出入国在留管理庁のホームページをご覧ください。
 
*当協会以外にも申請取次研修会を実施している機関がありますが、当協会はそれらの機関が実施する研修会とは関係がありません。

今後の新型コロナウイルス感染者の動向によっては、今後の研修会の開催を中止する可能性もあります。また、開催する場合には、新型コロナウイルス感染防止のため、当分の間募集人員の減員、昼食提供の中止、研修会場内でのマスク着用などの措置を講じますので、ご協力いただけない方の参加はお断りさせていただきます。
 
新型コロナウィルス感染防止対策について 研修会参加希望者は確認願います。

申込み方法

ホームページ上の申込フォーム又はFAXでお申込みください。

①ホームページ上の申込フォームでお申込み
募集開始時刻になりますとページ中央の受付期間中の研修会の欄に該当の研修会が表示されますので、研修会名の下の赤いリンク「フォームでの申込みはこちら」より必要事項をご記入のうえお申込みください。
ホームページは募集開始予定の掲載時刻通りに更新されますので、募集が開始されていないとのお問い合わせいただく前に、ページの更新(通常F5を押す)をしてください。
②FAXでお申込み
募集開始時刻になりますとページ中央の受付期間中の研修会の欄に該当の研修会が表示されますので、 研修会名の下の青いリンク「FAXでの申込みはこちら」より申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。
※募集時以外は,申込書のダウンロードはできません。
*開催日等を改変された申込書は無効となります。無効のお申込みについて、こちらから連絡はいたしません。
*申込書は必ず募集中の研修会の申込書を使用してください。
申込書については所在地、電話番号、FAX番号の記載漏れが散見されますので、申込事項に記載漏れや間違いのないようお願いします。
申込状況により早期に受付終了となる場合があります。
受付終了となった研修会につきましては、お問い合わせいただいてもお受けできません。
*募集開始日・開催日程等は変更される場合があります。

1.申請等取次研修会:修了証書を発行いたします。

対象:
1 外国人の受入れ機関等(企業、研修・教育機関、監理団体、登録支援機関)の職員
2 旅行業者(外国旅行に係る旅行業務を取り扱うことができる業者)の職員
3 公益法人の職員
 *1 取次資格が得られる対象者に該当するか否かについて、疑問がある場合は、地方出入国在留管理局に確認して
   ください。
 *2 行政書士の方は対象外です。行政書士の方の申請等取次ぎに関する研修会につきましては、日本行政書士会
   連合会にお問合わせください。

対象者につきましては、次の出入国在留管理庁のホームページをご覧ください。

*注意* 
*募集開始日・開催日程等は変更される場合があります。
*修了証書と申請等取次者証明書とは異なります。修了証書では申請等取次ぎはできません。
*申請等取次者証明書を取得するための申出は、所属機関の所在地を管轄する地方出入国在留管理局となります。
新型コロナウイルス感染防止のため、研修会場におけるマスクの着用にご協力いただけない方に関しましては、参加をお断りさせていただきます。
*申請等取次制度につきましては、当協会の月刊誌「国際人流」3月号・2月号(2021年3月・2月発行)にて特集しております。
 
参加費:
13,750円(入管協会特別賛助会員 7,040円、入管協会賛助会員 8,800円*税込み・資料代含む(昼食なし)
賛助会員について詳しくはこちらをご覧ください。

※会場までの交通費(駐車料金等含む)、宿泊費等は参加者負担となります。
*参加費納入後に不参加の場合、参加費はお返しできませんのでご了解願います。

令和3年度
外国人の入国・在留手続と申請等取次研修会日程表

申請取次研修会
日程表はこちら
*募集開始日・開催日程等は変更される場合があります。

研修会・セミナーのキャンセルと参加者変更について

キャンセル・参加者の変更について
研修会・セミナーへお申し込み後のキャンセル・参加者の変更についてはこちらをご確認ください。

受付中の研修会 定員になり次第受付終了となります。

当日持参するもの:
1. 受講票  
2. 筆記用具     
3. A~Dの中からどれか1つ  ※ 運転免許証、名刺は不可。
  1. 在職証明書
  2. 社員証
  3. 「所属機関名」と「参加者氏名」が併記されている健康保険証
  4. 履歴事項証明書(企業・団体等の代表者の方)
---------------------------------------------------------------------------
◎ 個人名で登録支援機関に登録された方のみ
「登録支援機関の登録通知書」の写し、「住民票」の写し、上記1と2
 
※会場までの交通費(駐車料金等含む)、宿泊費等は参加者負担となります。
 *注意* 
研修会当日にマスクの着用にご協力いただけない参加者は、参加をお断りさせていただきます。
・申込後に所属機関の変更はできません。同一機関における参加者の変更は可能です。
・申込みに当たっては、申込時の氏名で修了証書を作成しますので、旧姓・通称名を普段お使いの方も本名でお願いいたします。(※旧姓・通称名で作成した修了証書は地方出入国在留管理局において受け付けてもらえません。
「修了証書」は、再発行できませんので大切に保管願います。万一、紛失等された場合は、研修受講後3年以内で確認がとれた方であれば、「研修会参加証明書」を発行します。(※手数料として1,000円が必要となります。)
 ※研修会参加証明書発行依頼書については、こちらをご確認ください。 
「修了証書」は「取次資格者」の証明書ではありません。地方出入国在留管理局に申請等取次者の承認手続の際の提出資料の一つであり、同局から承認を受け「申請等取次者証明書」の交付があって、初めて「取次申請」が可能となります。
・地方出入国在留管理局への承認の申出方法等につきましては、研修会当日に説明いたします。
*お問い合わせの際は、参加セミナーの日付、所属機関名を申し出てください
*キャンセル・参加者の変更については、こちらをご確認ください。
*申請等取次制度につきましては、当協会の月刊誌「国際人流」3月号・2月号(2021年3月・2月発行)にて特集しております。

2.入管行政に係る研修会・セミナー:修了証書は発行いたしません。

開催日
開催場所
研修会名
定員
6月30日(水)
13:00~16:30
受付中
100名
*募集開始日・開催日程は変更又は中止となる場合があります。
対象:どなたでも参加できます。
参加費:8,800円(入管協会賛助会員 5,500円)*税込み・資料代含む
賛助会員について詳しくはこちらをご覧ください。

当日持参するもの:
・「研修会受講票」※受講票の交付を受けていない方は参加できません。
・筆記用具
※会場までの交通費(駐車料金等含む)、宿泊費等は参加者負担となります。
※研修会・セミナーのキャンセル・参加者の変更についてはこちらをご確認ください。
 
 
問合先
公益財団法人入管協会 企画部
TEL: 03-6381-1985
*お問い合わせの際は,参加セミナーの日付、所属機関名を申し出てください。
TOPへ戻る